« キハ17を続けます | トップページ | 下回りを先行します »

2021年12月 1日 (水)

気動車用ジャンパー栓付き胴受再入荷

 エンドウの気動車用ジャンパー栓付き胴受が再入荷しています。

1_20211201232101

 気動車床下用のやや下を向いたジャンパー栓はエンドウから単体のものも出ているのですが、キハ10系、20系、35系、55系等の運転台側はの床板はテールケースを避けるための欠き取りがあったりして取付が困難だったりします。このパーツはそれを解決してくれます。

2_20211201233101

 例のキハ17増備車でも使用します。連結器がケイディーならポケットの関係もあって胴受省略もありでしょうけれど、IMON密着自連を使用する場合は、それはなしですね。

3_20211201233401

 取付はM1.7のビスです。エンドウの胴受パーツ、何も書いてありませんが、各種取付はM1.7です。

4_20211201233601

 取付状態です。ジャンパー栓の問題が一気に解決されているのが分かります。

 テールケースのない連結面側も作業合理化の意味でこれを使うことにします。

 ネット支店に登録してありますので、お試しください。定番品のようですので、ネット支店品切れの場合もすぐ補充できるようです。

https://ms-sagami.raku-uru.jp/item-detail/904680

 

 

|

« キハ17を続けます | トップページ | 下回りを先行します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キハ17を続けます | トップページ | 下回りを先行します »