« ざっと塗ってみました | トップページ | 古いキハ17、まとめにかかります »

2021年9月25日 (土)

山形交通で使用したシートパーツ再入荷しています

 先日の山形交通で使用した座席パーツ各種が再入荷しています。

Cimg7353_1582531589079

Cimg7352_1582531589405_1200

Dsc02158

Dsc02159

Cimg7354_1582532367092

 ホワイトメタル製で、長さは3種類あります。

Cimg7436_1582954974000

 エッチング製のシート袖のパーツも出ています。

 このパーツ、ご存じない方が多いようなのですが、ホワイトメタル製ということで、補重がしにくい山交のような小さな電車では、かなり効果があります。MPギヤやパワートラックを使用して、車内に巨大なウエイトがド~ン!はないですからね。このパーツは、見た目と機能を両立させてくれます。いずれも旧フクシマ模型からの引継ぎ製品です。

 類似のものはカツミのポリエチレン製のものやエンドウのプラ製のものがありますが、前者は塗料が載らないのと接着しにくいこと、後者は細切れパーツを集合させて寸法を出すのでスパンの長い部分では継ぎはぎだらけになってしまうという難点があります。今風の蛍光灯色照明などを入れると、これが結構目立ってしまうのです。

 あの手の小さい電車を作っておられる方は多いようですので、ぜひお試しいただければと思います。もちろん、小田急線のような一般的な電車にも使えます。

 ネット支店にも登録してありますのでご利用ください。。

ネット支店⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

|

« ざっと塗ってみました | トップページ | 古いキハ17、まとめにかかります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ざっと塗ってみました | トップページ | 古いキハ17、まとめにかかります »