« カツミ チャレンジシリーズ クモユニ74タイプ 最新版のご紹介 | トップページ | エンドウ初版アオガエルベースの長電2509号改修 »

2021年5月24日 (月)

新着商品のご紹介 後から勝手に追加できる方向幕点灯システム

 このところ管理人がハマっている方向幕点灯システムですが、その「基本セット」が入荷しました。

1_20210524231601

 室内灯とこれに取り付ける方向幕モジュールがセットになっています。商品名が「車側表示点灯モジュール」となっているように方向幕点灯部は2つ入っていますが、作例のように先頭部1つの場合は、カットして使うこともできます。前面と側面で数が足りない場合には「増設セット」で追加することもできます。蓄電式室内灯を使用の場合は、専用の「増設セット」を使用します。

 室内灯はやや黄色味がかった蛍光灯風の昼白色のものなので、リアルな色になっています。

 Nゲージでも今は方向幕が点灯するものが多いですが、結構大げさな構造だったりします。この製品は、後から勝手に追加できるという16番ならではのものです。作例のアオガエルのように、結構テキトーに作った方向幕でも点灯してしまいます。

 1セット3,080円となっています。

 ネット支店に登録しましたので、興味がおありでしたら宜しくお願いいたします。

 

ネット支店⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

|

« カツミ チャレンジシリーズ クモユニ74タイプ 最新版のご紹介 | トップページ | エンドウ初版アオガエルベースの長電2509号改修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カツミ チャレンジシリーズ クモユニ74タイプ 最新版のご紹介 | トップページ | エンドウ初版アオガエルベースの長電2509号改修 »