« 床板の加工 | トップページ | 台車取り付け穴の加工 »

2012年12月 4日 (火)

床下機器の切断

 引き続き床周りの改造を進めます。床板中央にモーターが付くようになりますから、床下機器も左右に分割します。糸鋸で切断後、モーター取付位置に合わせて内側を仕上げます。通常のMPギア用と同様にメンテナンスの際に取り外せるようにするので、適当な位置に取り付けネジ穴を設定し、ワッシャーを介して床にネジ止めします。

Yuka1

 全体のイメージを見るために並べてみます。

Yuka2

 車体幅が狭い電車なので、細身のLN15が活きて来ます。EN22なら間違いなく収まらないでしょう。納まり具合に合わせて裏面の仕上げとネジ穴位置の設定を行います。

|

« 床板の加工 | トップページ | 台車取り付け穴の加工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 床板の加工 | トップページ | 台車取り付け穴の加工 »