« 最終調整中 | トップページ | 正規寸法の車輪を履かせてみました »

2012年11月26日 (月)

床下機器の改造

 台車交換に合わせて動力システムを変更しますから、床下機器の取り付け方もそれに対応したものにします。

 取付方式を改造する前に、後から入手してあったABF化後のパーツに交換します。

Yuka1

Yuka2 

 床下モーターになるので、奥行きのある部品は内側を削除する必要があります。ヤスリでギコギコやるのも面倒なので、手抜きの方法を考えてみました。特に内側へ出っ張っているのが2個のエアタンクだったので、ハンダゴテで溶解して、その後糸鋸で取付板を切断することにしました。

Yuka3

 未取り付けのパーツを全部取り付けてから切断します。

 一方台車ですが、果たしてφ11.5の車輪に対応しているのか?という点ですが、仮に日光のφ11.5のものをはめてみると、どうやら大丈夫そうです。

141

 φ11.5のMPギアのストックを使い切ってしまったので、調達しだいφ11.5車輪で改造を続行します。

|

« 最終調整中 | トップページ | 正規寸法の車輪を履かせてみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終調整中 | トップページ | 正規寸法の車輪を履かせてみました »