« 台車が出来ました | トップページ | アンカプラー用停止目標を設置しました »

2011年10月19日 (水)

スカートの取付

 床板にスカートを取り付けます。他社のELのようにネジ止めではなくハンダ付けするようになっています。

77yuka

 スカートは、床板を取り囲むのではなく、床板に載せる形で取り付けます。

Sk1

 そしてカプラー台を床板にハンダ付けすると、スカートの開口部とぴったり合います。

実はこんな単純なところにも落とし穴があります。ゴッツいドロップの引張棒受けがスカートに干渉します。手順としては、スカートを取り付けた後に引張棒受けを現物合わせで削って取り付けるのが正解です。スカートがずれると全体のプロポーションも崩れてしまいますから。

 スカートにはエアホースを追加しましたが、元のスカート形状が間違っているので、実車の写真を見ながらそれらしくアレンジしてみました。後でもっと近い形のスカート部品を見つけた時に取り換えれば良いわけですし、取りあえず店レイアウトにいる他の機関車とバランスが取れるようにすることを目指しました。

 まだ取り付けていない部品や調整箇所がありますが、車体をかぶせてみました。

771

 不満な部分はありますが、雰囲気は悪くありません。ここで出来たつもりになって手が止まると放置プレイになる危険が高いので、どんどん先へ進めます。

 しかし、一見問題がなさそうに思えた床周りにこんなに問題が出てくるとは思いませんでした。追加工にやり直しなどなど、イレギュラーな作業の連続ですが、手の作業リハビリにはかなり効果があるようです。次々に出てくるヘンな作業もかなりいい感じでこなせるようになって来ているようで、手先の動きもかなり戻ってきていることを実感しています。復活5年の時点で9割程度の回復を目指したいところですが、どうやらそれも射程に入って来つつあるようです。

 

|

« 台車が出来ました | トップページ | アンカプラー用停止目標を設置しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台車が出来ました | トップページ | アンカプラー用停止目標を設置しました »