« 意外と難しい人形の塗装 | トップページ | モハ163号改造開始 »

2010年9月27日 (月)

LN15のテスト車決定

 エンドウの新標準コアレスモーター、LN15の走りっぷりについてのお尋ねが結構あります。もちろん、管理人も大いに気になっているのですが、例の京浜東北の103系は、手持ちのLN14を消化するのに使うことにして、他のネタを物色してみました。

1631

 ちょうどいいものを見つけました。10年以上前に製作した、奄美屋の大雄山線です。現状はパワートラックが付いています。これをMPギア化してLN15を取り付けてみようと思います。3両編成で手っ取り早いですし、103系と同じ考え方で2両のモハ両方に動力を入れれば、協調の具合も見られるかな、と思ったわけです。

1632

 動力は片台車パワートラックなので、現状の走りは極めて不満です。

 走行の具合を確認するためだけに、LN15の付いた完成品を買うと言う方はないと思いますし、ここは、その実演用の車両を用意してご覧いただくことにしたいと思います。この記事では、パワートラックのMPギア化改造の具体的な部分についても解説していきたいと思います。

|

« 意外と難しい人形の塗装 | トップページ | モハ163号改造開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外と難しい人形の塗装 | トップページ | モハ163号改造開始 »