« このキットの最大の難所へ | トップページ | 昭和レトロな団地 »

2010年5月11日 (火)

スカートを取り付けてみました

 まだ車体のキサゲ仕上げの途中ですが、今日は先日組み立てたスカートを取り付けてみました。個別にハンダ付けで組んだ部品を最後にネジ止めでまとめる構成ですから、塗装後にハンダの盛り上がりなどでうまく付かなかったりすると厄介なので、塗装前に必ず一回組み立ててみる必要があります。

6511 

 まず、床板を車体にはめて、アングルに余分なハンダがないかを確認してからスカートをネジ止めしてみました。

652

 2次形に化かすつもりで、尾灯は円板が付いていた小型のものに、こちら側のスカートの切り込みも埋めておきました。

653

 スカートは無修正できれいに収まってくれました。スカートが付くと、どこかのNゲージメーカーの宣伝文句ではありませんが、「意外と短い」EF65の特徴が強調されてきます。

 機関車の場合は特に、塗装する前に一度総組み立てをしてみるというのがとても大事です。この時点で問題が発見されても手直しは容易ですから。

|

« このキットの最大の難所へ | トップページ | 昭和レトロな団地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このキットの最大の難所へ | トップページ | 昭和レトロな団地 »