« 床下機器の組立 | トップページ | レイアウト改修状況 »

2010年1月 5日 (火)

ざっと塗ってみました

 京浜東北線の塗装の続きです。屋根や床下機器を塗って組み合わせてみました。Hゴムや車輪など細部はこれからです。

1031

1032

 基本的にモリヤの山手線と同じ色使いです。屋根布の色はねずみ色1号では明るすぎますから、GM#35のダークグレイにし、ベンチレーターを塗り分けた後屋根全体につや消しクリアーを吹きました。完成品で売っているものとはだいぶ違った雰囲気になりました。ちょっとした色使いの差でずいぶん違ってくるものです。

 この京浜線は、入院中に退院後のリハネタとして用意しておいたものですが、サハが早々に品切れになって入手し損なっています。でも、こういう感じになるのであればKSのサハを組み込んでもそれほど違和感は出ないかもしれません。

 この後も機関車などの合間にまったりと進めます。

|

« 床下機器の組立 | トップページ | レイアウト改修状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 床下機器の組立 | トップページ | レイアウト改修状況 »