« ウエザリングを施しました | トップページ | 「シンプル イズ ベスト」ですね »

2009年5月 2日 (土)

重連試運転

 小さな後付部品の取り付けと並行して様々な条件での試運転を続けます。

64kamotsu0

 64と言うとやはり重連の貨物というイメージが強いですね。総括重連ですから、うしろの物も両パンタを上げて4ケパンタで走りますから、交流機とはまた違った趣になります。

64kamotsu_2

 まずは貨車を引いて、比較的低速での走行です。2台の機関車がギクシャクしないかをチェックします。またポイント区間などで連結器が正常に動くかも見ておきます。

64kamotsu2

 店のレイアウトは平坦なので、力を持て余し気味です。問題がなかったので、今度は客車を引いてやや速い速度です。

64ryokaku1

どちらかの調子が悪いとゴツゴツした走りになりますが、高速の場合でも特に問題はありませんでした。

64ryokaku2

 重連で使用したもう1両は、レイアウトに常駐しているメーカー完成品です。管理人の主観で塗った46号とはずいぶんイメージが違います。

64jyuuren

 少し走りこんだものと検査出たての組み合わせと考えればおかしくないですね。

|

« ウエザリングを施しました | トップページ | 「シンプル イズ ベスト」ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重連試運転:

« ウエザリングを施しました | トップページ | 「シンプル イズ ベスト」ですね »