« 引き続き仕上げ作業 | トップページ | オユ10 改修工事 »

2009年4月16日 (木)

いよいよ総組立

 ライトの配線をしてプリント基板を取り付けたので、いよいよ総組立です。まずライトのレンズを入れてから運転台を取り付けますが、尾灯のレンズは車内側から入れるようになっているので、先に取り付けます。その後、床と車体を合体させます。作業をしながら色差しの漏れているところなどがないか点検します。また、パートごとにばらして塗装しましたから、各部分で微妙に艶の具合が異なっていたりしますから、どう調整するかなども検討します。

641

 細部の手直しをしてから残りの部品を取り付けます。いよいよ完成まであと一息、机の上で走らせて見るといかにも64らしい重量感のある走りを見せてくれました。

|

« 引き続き仕上げ作業 | トップページ | オユ10 改修工事 »

コメント

管理人様 作品をよく見れば、仰るとおりですね 避雷器がパンタグラフの後ろ、扇風機の逃げが運転席の上部に有りました。ED78-8 EF71-3 と続いたので 思わず、”板谷峠のシェルパ”と勘違いしてしまいましたm(_ _)m 。

投稿: | 2009年4月18日 (土) 13時10分

コメント有難うございます。この64、残念ながら中央西線電化の時のタイプですので、46号機になる予定です。板谷峠にいた初期型や中央東線に多かった前期~中期のものもぜひやって欲しいところです。
ちなみに、管理人にとって64はあまりなじみのある機関車ではありませんが、1度だけ64牽引の列車に乗ったことがあります。それは、何とキハ80系の「つばさ」、交流化される直前の夏のことでした。

投稿: さがみ | 2009年4月18日 (土) 08時33分

ED78-8 EF71-3 EF64 板谷峠の、主役が勢揃いしましたね。
是非プレートは 3号機~12号機で御願いします。

投稿: | 2009年4月17日 (金) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ総組立:

« 引き続き仕上げ作業 | トップページ | オユ10 改修工事 »