« DD13登場! | トップページ | プラモデルの感覚で »

2009年3月31日 (火)

塗装に入りました

 EF64、塗装にかかりました。機関車の場合、外せるものはみんな外して塗装をやりますから少々面倒です。

Bunkai1

 例えば車体、ネジ止めされているモニターも外します。なぜかといえば、モニターには明かり窓がありますから、裏側が金ぴかのままではかっこ悪くなってしまいます。一旦外して内側も塗る必要があります。

Bunkai2

 スカート周りは形状が複雑です。プロウが付いたままだと内側に塗料が行き渡りません。しかもプロウとスカートの色は異なりますから、これも分解して塗装します。台車もばらしてMPギアを外してから、車軸穴をマスキングして塗装します。MPギアの方は車輪のタイヤ側面を黒く塗っておくと落ち着きます。取りあえずプライマーを筆塗りしました。

 車体は、強力な食い付きを得られるアサヒペンのメタルプライマー+GMスプレーの組み合わせの吹きつけ塗装です。

Shataitosou

 青い部分の塗装が出来ました。内側は淡緑色にして雰囲気を出してみました。

Daishatosou

 こちらは、黒で塗るグループです。台車はロストワックスで奥行きがありますから、吹き残しのないように注意します。

 塗装作業は、ハンダ付けと違って、乾燥時間が必要ですから、あわてるとロクなことがありません。特に機関車の場合には、細かく分割して作業を行うのでなおさらです。この続きはまた明日やることにします。

|

« DD13登場! | トップページ | プラモデルの感覚で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塗装に入りました:

« DD13登場! | トップページ | プラモデルの感覚で »