« カツミのEF64着工です | トップページ | 貫通扉の取り付け »

2009年1月14日 (水)

仕上げ作業が続きます

 新たにEF64は出てくるは、ED78もあるはで何だか混沌としてきましたが、オハフ61の仕上げも引き続き進行します。細部の色入れと並行して内装の取り付けを行います。取りあえずデッキへの車体色の吹き込みの修正が出来ましたので、トイレの窓に裏からプラ板を貼って白くしました。今回は特に窓枠はいじらずに原型タイプとしました。トイレの窓は白いもの、すりガラスのものなど個体によって異なっていますから、窓枠のバリエーションとあわせていろいろ用意しておくと列車にした時のリアリティーが向上します。

611

 このあとはテールライト関係、室内照明、座席の取り付けなどがあり、まだまだやることはあります。

612

 仕切りドアにも窓ガラスを入れます。まだ途中ながら、だんだんイメージが見えてきました。こちら側が列車の最後尾になって走る時に尾灯が点灯したらどんなに良いだろうか?ということですね。工房ひろの仕切板や仕切ドアのパーツも生きてきます。

|

« カツミのEF64着工です | トップページ | 貫通扉の取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕上げ作業が続きます:

« カツミのEF64着工です | トップページ | 貫通扉の取り付け »