« 103系は・・・? | トップページ | 再開準備中 »

2007年12月 6日 (木)

【カツミのED75】側面から屋上へ

 カツミのED75、引き続きキサゲをやりながら新たなパーツが少しずつ付いています。今日は屋上のパンタや碍子台関係のCの袋を開けました。

C

 特にパンタ台は前後とも似ていて間違いやすいですが、識別点は穴の大きさです。ネジ止め用のリングが入る前用の方が穴が大きいので、最初により分けておくと良いと思います。

7502

 車体の方は、乗務員ドアの手すりまで付きました。いかにもキサゲの途中と言う感じですが、だいぶ細密な感じになってきました。屋上のダクトなど大きなパーツはまだ先の工程です。

7501

 工程を見ると、この後しばらくは屋上関係が続くようです。

|

« 103系は・・・? | トップページ | 再開準備中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【カツミのED75】側面から屋上へ:

« 103系は・・・? | トップページ | 再開準備中 »