2022年6月25日 (土)

大容量蓄電式室内灯、少量入荷しました

降雹のモデルシーダー、大容量蓄電式室内灯ですが、昨今の半導体不測の影響で入荷が不安定になっているところですが、今回少量ですが入荷しております。

https://ms-sagami.raku-uru.jp/item-detail/246168

 ヘッド・テールライト関係の品切れになっていたものも補充しましたので、併せてご利用ください。

 この作例は、ヘッド・テールライトはMC204D「Eタイプ」、室内灯は蓄電式のMC257、方向幕は単品のMC231(蓄電式対応)を使用しています。明るすぎずちらつかず、青っぽくない室内灯や方向幕、低速から高速まで一定の明るさでちらつかないヘッド・テールライト、是非お試しください。

 

| | コメント (0)

2022年6月23日 (木)

その後のED78

 中間台車が浮き上がる車体更新中のED78、相棒のEF71と連結してみると、動力台車の高さがずいぶん違います。

1_20220623192901

 かなり低いです。今まで何で走れていたのかが謎ですが。ということは、動力台車のセンタースペーサーを調整すれば良いのかもしれません。多分・・・。中間台車の線路圧着は、バネを見せない凝った構造ですが、これは活かしたいところです。泥縄式作業はまだまだ続きます。

| | コメント (0)

2022年6月22日 (水)

ようやく連続走行試験

 モーター更新を行ったSE車、メカノイズを嫌って何としてもシリコーンチューブにしようと苦戦していましたが、ようやく満足できる走りになりました。シリコーンチューブの場合、ポイントはチューブの長さとシャフトへの差し込み具合なのは分かっていたのですが、連接車のせいか、直線でも走行が安定しなかったりで、結構難儀しました。

 

 これならばまあ良いでしょう。

1_20220622223401

 ようやくこれで、塗ってあった塞ぎ板を取り付けてモーター更新が終了です。

 それにしても今の時期は日が昇るのが早いので、遅くまで粘ると寝る時間が無くなりますし、蒸し暑いので頭の回転も悪くなって、とにかく効率が悪いですね。

| | コメント (0)

2022年6月18日 (土)

中間台車で苦戦中

 組み戻しを始めたED78、車体を被せると中間台車が相変わらず傾いて浮き上がります。

Dsc03518

 よくよく見ると、他社品のようにコイルバネで線路に押し付けるのではなく、床側のマクラバリが可動式になっていて線路に追随させるという凝った構造なのですね。ということは車体を被せた時に床が完全に平らでないとトラブルわけです。

車体の取り換えに合わせて取り付けネジ径の変更などを行っているので、もう一度基本部分の見直しを行います。こういう構造だったのは初めて知りました。

| | コメント (2)

2022年6月15日 (水)

慣らし走行

 動力更新が出来た長電1500形、微調整を行ってギヤを馴染ませるために連続走行させます。

 LN12+13:1のギヤボックスでは、これで10Vくらいかかっているので、走行は極めて安定しています。トルクのないCN16と13:1のMPギヤでは、もっとすっ飛んだ感じになって、この手の電車らしい走りにはなりませんね。

 取りあえず狙い通りの走りを得ることが出来ました。ただ動けばよいというものではないので、走行の質にもこだわりたいものです。

| | コメント (0)

2022年6月14日 (火)

車体更新のED78、組み戻しへ

 いろいろ割り込みがあって止まっていたED78更新を再開します。まずは床部分の組み戻しです。

Dsc03494_20220614193501

 元は天賞堂のMV-8モーターのものでしたが、車体更新前から、カツミのロスト台車+MPギヤ方式に改造されていたので、天賞堂のものは床板本体とスカート、中間台車くらいになっています。今回、車体も更新されて文字通り「メーカー不詳」になります。これがブラスモデルの面白いところです。

| | コメント (0)

2022年6月12日 (日)

試運転です

 長電1500形、動力部分を一通り組み立てて試運転です。

 ギヤ比が大きくなったので、このくらいの速度でもモーターの回転は結構上がっていますし、CN16のような飛び出す感覚もなく、落ち着いた感じで走ってくれます。このくらいの速度域で微妙な速度調整がやり易いのもポイントです。

 ギヤ比など、あまり気にされない部分ですが、このようなローカル電車では結構重要です。キットで指定のMPギヤは、国鉄の電車と同じ13:2のものですから、国鉄の電車のように走ってしまい、低速には弱いのです。

| | コメント (0)

«ウエイトの選定と取付