2020年5月13日 (水)

KSモデル レンズ類を補充しました

 在庫を切らせていたKSモデルのライトレンズ類を補充しました。 

Cimg8152_1589355330998_4001 Cimg8150_1589352160041_4001 Cimg8146_1589350127274_4001_20200513164101 Cimg8146_1589350127274_4001 Cimg8144_1589349610582_4001

 レンズ単品ですし、サイズもいろいろありますので、キットの仕上げの他、自作品や大昔のライトレンズが入っていない車両のグレードアップなどにも好適です。今回、ネット支店にも登録しましたので是非ご利用ください。

Cimg8139_1589347627935_4001

 合わせて車側折畳ステップも来ていますが、こちらは従来のものと異なり、付け根部分のディテール表現が追加されています。

 

ネット支店⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

モデルアイコン「毒タンク」タキ5450第2弾のお知らせ

Taki5450-1

 発売されて早々に完売になったモデルアイコンの「毒タンク」ことタキ5450ですが、間もなく第2弾が登場することになりました。今回は鏡板パーツも発売されて差し替えられるようになります。

 黄色のタンク体で、貨物列車の中ではアクセントになる存在ですが、基本的なプロポーションは悪くないので、ウエザリングを施してやると落ち着くと思います。店に前回分を使ったウエザリングサンプルがありますのでご覧ください。

Cimg76911

 前回、思いの外早く完売になりましたので、ご希望の方はご予約いただければと思います。

 

ご予約はこちらから⇒ sagami@amy.hi-ho.ne.jp

 

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

今月のフジモデル・KSモデル生産品案内

 今月分のフジモデル、KSモデルの生産品案内が届きました。

Cimg7606

 KSモデルは久しぶりに455系です。今回は普通車のみで、グリーン車やビュフェはありません。

 

Cimg7607_20200314181101

 フジモデルの塗装済みキットは、戦災復旧客車です。

いずれもこれからのものですので、ご希望のものがありましたらお知らせください。

 

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

気軽に楽しめるキハ40入荷

 このところ新規で16番を始められた方がいらっしゃるので、入門者が気軽に楽しめる製品も意識して入れるようにしています。

Cimg7488

 現在、カトーからはこのような16番のスタートセットも出ています。このセットは、カーブレールが他社製車両も走行できるR610のものになっているところがポイントです。列車はキハ58+キハ28の2両ですが、実際にこういう列車いくらでもありました。

 当然別売りのポイントなどを挿入して行き違い線なども設けられるわけですが、その時に対向列車として手軽に使えるトラムウエイのキハ40が届いています。

Cimg7433

Cimg7426

 両運転台車なので、1両から運転できます。

Cimg7427 Cimg7430 Cimg7431

 いわゆる「タラコ色」といわれる微妙にピンクがかった色味の再現が良く出来ていると思います。

Cimg7489

 こんな風に並べて、気軽にローカル線の雰囲気を楽しんでいただけます。昔のカツミの入門セットなど、パッケージの写真はスケールのEF65-1000と20系客車なのに、中に入っているのは自由形のEB58と2軸客車といった調子でしたから、入門向きでも最初からスケールの車両で楽しめるようになったのはうらやましく思えますね。

 新着商品も含めて、これらのものはネットショップにも登録してあります。コロナウイルスのこともありますので、安全で便利なネットショップをぜひご利用ください。

 

ネットショップ⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

くろまや 小田急車番インレタ 再入荷しました

 ご好評いただいています、くろま屋の小田急車番インレタ、再入荷しています。

Cimg7409

 8000形以前の各車型に対応する銀メタリックのもので、「OER」の文字もたくさん入っています。完成品のインレタ転写に失敗したり、キットや自作の仕上げ用などでご活用ください。

 あまり外へ買い物に行きたくない状況ですが、ネットショップにも登録していますので、こちらからもお買い求めいただけます。ネットショップは逐次商品を追加して、だいぶ商品数も増えてきました。ぜひご利用ください。

 

ネットショップ⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

ネットショップのお知らせ

 商品登録がだいぶ進んでいますが、実店舗で好評のモデルシーダーのライトモジュール、ネットショップの方も種類をいくつか追加しました。

Cimg7342

 この商品、ヘッドライトとテールライトの組み合わせでいろいろな種類があります。例えばこの「Eタイプ」ではヘッドライトが1灯、テールライトが2灯の片運車用ということですから、101系や103系の原型などに適合することになります。

Cimg7344

 黒い部分に切り替えやチラツキ防止の回路が収められていて、そこから伸びるウレタン線の先に光源の極小LEDが付いています。使い方は簡単で、基板から出ている白のコードを前の台車へ、黒のコードを後ろの台車に接続し、LEDを所定の位置に取り付ければ完成です。製品全体の大きさは右側のB型硬券(57.5mm×25mm)と比べれば大体お分かりいただけると思います。

Cimg7343

 LED部分のアップです。

 実際に点灯させるとこんな感じです。

Cimg7341 Cimg7340

 6~15Vの間、ほぼ同じ明るさで、チラツキ防止回路の効果で、安定した点灯です。

 小型商品ですので、全国330円均一運賃で宅急便速度でポストへお届けする「ヤマトネコポス」での発送が可能です。ネットショップでは、通常使いそうなものを登録しましたので、ぜひお試しいただきたいと思います。

ネットショップ⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 「ライト・室内灯」のカテゴリーに登録されています。クレジットカードでお支払いいただけますので、送金料なども不要です。

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

今週の入荷品

 2月ということであまり派手なものはありませんが、今週はお客さまからご要望のIMONカプラーのバリエーションなどが到着しています。

Cimg7174

 自連タイプや密着自連タイプですが、いくつかのバリエーションがあります。今のところケイディーカプラーほど普及していないこともあって、お試しでという方が多いようです。

 密着連結器の方は、エンドウのものより使い勝手が良いということで、まとめてお持ちいただく方も増えていますので在庫することにしましたが、自連系の方は当面その都度調達で行こうと思います。

 今週はもうひとつ、下請けのダイキャスト屋の社長が亡くなって、引継ぎが終わっていないとかで極端に品薄になっている日光台車です。

Cimg7164_15810663035001 Cimg7166_1581066304084_12001

 TR23黒色スポーク車輪付きです。スポーク車輪の輪芯もダイキャストですから、車輪単品も品切れに近い状態です。

Cimg7167_15810680258381 Cimg7168

 こちらはTR47です。こちらはナット止めプレート車輪のものです。各取り扱い仕入れ先とも殆ど日光製品は枯渇状態です。旧型国電や気動車の床下も壊滅状態です。

 台車に関しては、電車や気動車用はエンドウあたりでも結構出ていますが、客車や旧型電車用となると日光製品に頼る部分が大きくなります。当面、仕入れ先で使えそうなものを目にした時はピンポイントで拾って来ることにします。

| | コメント (0)

2020年1月31日 (金)

天賞堂 新パワートラック

 昨年末に天賞堂から新しいパワートラックが発売になっています。動力源がコアレスモーターになったのがウリのようです。本体価格2,800円です。

Cimg7025

Cimg7024

 基本的な構造は従来のものと同様なので、IMONのFM-Dギヤのような走りを期待してはいけないのですが、少なくとも旧パワートラックのキドマイティーよりはかなり良くなっている印象です。

Cimg7023

 取付用のボルスターや板状のウエイトも入っています。

Cimg7030

 構造図です。モーターの形状が一新されています。通電方式の考え方は従来と変わらないようです。ちょっと気になったのが、車輪です。従来のものと違って、車軸の中央寄りが太くなっています。果たして従来のものと互換性があるのか、という点です。

 というのも、昔からパワートラックは電車のようなハコモノだけでなく、通常の動力が収まらない凸型ELなどでも広く使われていたからです。

Cimg7031

 店レイアウトにあるアダチのキットを組んだ小田急デキ1010です。小型の凸型機なので、通常の動力は入らないので、パワートラック2個で走行する構造です。軸距離はパワートラックに合わせて26mmになっていますが、車輪径が特殊なので、パワートラックに対応する車輪が用意されていて取り換えるようになっていました。取りあえず走るのですが、キドマイティーの不安定な走行がイマイチ気に入りません。今度のコアレスの方が安定している印象なので、取り替えたいところなのです。もう36年も前に出たものなのですが、あの頃はそのようにパワートラックを活用した凸型機のキットも結構出ていました。

 現状、新パワートラックが品薄なので、すぐに弄るわけには行かないのですが、ある程度落ち着いたらやってみたいところです。

 ちなみに、同じくアダチで出ていた小田急デキ1050では究極の使い方をしていました。

Cimg7032

 足柄の専売公社から引き取って大野工場の入換に使っていたB凸機です。

Cimg7033

 要はパワートラックに車体を被せただけなのですが、ボンネットにウエイトを詰め込めるので、これが案外良く走ったりします。

 いろいろ応用の利くパワートラックなので、これを使った面白いキットの登場も期待したいところです。鉄コレもどきのクモヤ用で終わらせるのはもったいないですから。

 

| | コメント (4)

2020年1月19日 (日)

ネットショップからのお知らせ

引き続き商品登録を行っているネットショップですが、工房ひろの客車パーツの登録を行っています。

Hiro1

 例えば客車のキット、貫通路から丸見えの仕切が窓が抜かれているだけののっぺらぼうというのが一般的なわけですが、そのような一般のキットで無視されている部分を補ってくれるパーツがいろいろ出ています。

451

 戦後型のスハ43系でも、緩急車の片側は扉なしだったので、これらのパーツを使用することで列車の後ろ姿の印象を大幅に向上させることが出来ます。国鉄時代、主な駅の構内には決まって多数の客車が留置されていましたから、緩急車に限らず中間に入る形式でも仕切板などに気を配ると、駅の風景としても実感的になると思います。

 取りあえず手持ちの在庫を登録してから、よく使うものの補充を行いたいと思います。

ネットショップ⇒ https://ms-sagami.raku-uru.jp/

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

ちょっと面倒くさいですが効果抜群の座席パーツ

Cimg6627

 カツミから出ている「特急用シングルクロスシート」です。商品名的には大昔からありましたし、ご存じの方であれば6,7列が一体成型されているあれだな、と思われるはずです。

 現在発売されているものは、それと全く異なっています。

Cimg6623

 中身です。

Cimg6624

 座席本体は1列ずつの個別パーツです。背もたれの凹部に枕カバーのパーツをはめ込みます。

Cimg6625

 枕カバーのパーツです。1席ずつ取り付けます。

Cimg6626

 枕カバーが付いた座席をこの取付金具に接着しますが、金具の取付穴は長円形になっていて、シートピッチの設定が自在にできるようになっています。

 かなり面倒臭そうですが、取り付けて走らせてみると・・・。

 枕カバーがいかにも特急電車という雰囲気を盛り上げてくれます。最近は室内灯も良くなったのでなおさらですね。カツミ・エンドウ製以外のものにも取り付けられますので、ぜひお試しください。手間をかける価値はあると思います。こちらの商品、ネットショップに登録しましたので気になった方、宜しくお願いいたします。
ネットショップ⇒https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

103系 DD13 ED71 ED75 ED75-1000 ED76 ED78 EF64 EF65-0番台 EF71 IMON 箱根登山モハ1 KSモデルの103系 LN15のテスト NゲージED75 おすすめサイト お手軽リカバリー お気楽工作 つぼみのEF65 ② つぼみ堂EF65動力更新 よくある質問 アクセサリー アダチ 新ワラ1 アダチのタム5000 エンドウ 東急旧5000系モーター交換 エンドウキハ52走行改善 エンドウ初代クモニ83更新 エンドウ小田急2200形 オハ35戦前型 オハ35戦後型 オハ35改訂版 オハ47 オハ61 オハフ33戦後型 オハフ45 オハフ61 オハフ61-1000(3000) オユ10 カツミの103系 カトーの16番12系 キハ16 キハ17 キハ22 キハ26 キハ40-100前期形 キハ54 500代 キハ58 キハ58 800番台 キハユニ15 スハ33 スハ33② スハ40 スハ43 スハ43青 スハフ42 スユニ61 タム5000 ツム1000 テム300 ナハ11 ニュース パワトラ電車のMP化改造 フジモデル客車キット組立詳解 ホビーモデルのDD13 マニ36 マニ36 キノコ折妻 マニ36 折妻Ⅲ改訂版 マニ36 折妻車Ⅱ マニ36キノコ折妻 改訂版 マニ60 オハユニ61改造車 マニ60(オハニ61改) モリヤの103系 モリヤの103系 総集編 レイアウト ワ12000 ワールド工芸レム5000 古い写真から 古い天賞堂PFの動力更新 古い編成モノ完成品の動力更新 古の自由形ELの加工 商品案内 営業案内 大雄山線モハ51 天賞堂EF13動力更新 天賞堂EF57更新 天賞堂EF81-300改修 天賞堂電機のMP化改造 奄美屋ED77 季節の話題 完成品電車の加工 実車の話題 客車キットの話 小田急2200動力更新 小田急2400形 小田急デニ1300 岳南鉄道5000系更新 文化・芸術 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 晩年の旧型客車急行を作る 東急旧6000系更新 東日本大震災 流山電鉄モハ1101 登山電車低速化計画 相鉄 新6000系 色の研究 販促サンプル 趣味 路面電車 運転を楽しく! 鉄道模型入門 鉄道模型社ED71 長野電鉄2000系 長電OSカー モーター交換 震災補充 オハ47