2018年9月 6日 (木)

KSモデル・フジモデル 9月生産品

 KSモデル・フジモデルの9月分の案内が届きましたのでご紹介いたします。

K1


 先ずはKSモデル、先月の115系1000代、中間車も追加されることになりました。先月分の300代と1000代先頭車、入荷が少々遅れております。

K2

 こちらは荷物電車のいわゆる「生地完成車体」です。塗装されていないので、ハンダ付けが苦手な方でもいろいろなバリエーション展開をして楽しめると思います。

F1


 こちらはフジモデルです。準急形キハ55系のうち、アルミサッシ1段窓になったグループです。通常のバラキットです。

 いずれもこれからの分ですので、ご希望のものがありましたらお知らせください。

| | コメント (0)

2018年8月31日 (金)

再入荷商品のお知らせ

 厳しい暑さが続いた夏もようやく終わりに近付きました。これから模型を弄るには良い季節になって来ますが、それに合わせて在庫を切らせていた使用頻度の高いパーツの補充を行っています。

E1

E2

 ありふれたものばかりですが、クーラーは今回のKSモデル113系などには含まれていませんので、キットをお求めの際にはご注意いただきたいと思います。

E3

E4

E5

 このインテリアセットは、形式を特定することなく、通勤型や近郊形各形式にフレキシブルに対応しています。椅子なしの古い製品にも簡単な作業で取り付けることが出来ます。それっぽい色に塗って取り付け、最近のチップLED式の室内灯を取り付けると効果絶大です。ぜひお試しください。

 他にもいろいろ補充中です。

| | コメント (0)

KSモデル115系のお知らせ

 今月予定のKSモデル115系、工場より生産が少々遅れているとの連絡がありました。出来上がり次第発送とのことですので、到着しましたらまたこちらでお知らせいたします。ご注文いただきましたお客さまにはもう少々お待ちいただくことになりますが、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年8月24日 (金)

今週の入荷品

 少し遅れましたが、今週はKSモデルの113系が入荷しています。

1131

 東海道線にたくさんいた、所謂「量産冷房車」グループです。

1132

 基本的に国鉄時代の仕様ですから、末期の姿にする場合は必要な部品を追加すればOKということで無駄になるものがありません。なお、今回分からクーラーが含まれませんので、エンドウ製品などを別途お求めいただくことになります。実車のクーラーは何種類かありましたし、最後はステンレスキセのものに交換されていたものもありましたから、この辺にバリエーションを持たせて製作するのも面白いかもしれません。

 動力関係は、従来のパワートラック仕様の床板ですが、MP仕様への改造も比較的簡単に出来ますし、当雑談室の作例、小田急2200形のように最近のLN12モーターを使用すれば、モーターを完全に床下装架に出来、床をくり抜く手間も省けます。インテリアも、エンドウから「近郊形インテリアセット」が出ており、ロングシートとクロスシートを別々に調達する必要もなくなりました。その他、照明や台車も、ここ最近新しいものがいろいろ出ていますので、これらを採り入れて製作してみてはいかがでしょうか?

 4両セット、本体37,000-となっております。

| | コメント (0)

2018年8月22日 (水)

在庫商品のご紹介

 暑かった夏も終わりに近付いて来ました。工作の秋に向けて、当店の在庫品をいくつかご紹介いたします。

801


802


 カツミのEF80キットです。EF80のキットは中村精密以来でしょうか。1次型ひさしなしがプロトタイプになっています。このキットの特徴は、台車の他、専用のMPギヤまで付属している点です。実車は1台車1モーターのカルダン駆動だったので、軸距離も特殊で他に使いまわしが出来ませんので・・・。他に用意するものはモーターとMPユニバーサルジョイント(あるいはACEジョイント)だけです。本体価格、108,000-です。

Ps191

 パンタはIMONからPS19が出ています。

 地味な印象がありますが、20系「ゆうづる」から寝台車入りの急行「十和田」、上野発仙台行きの客車鈍行に貨物列車と、結構いろいろなものを引いていました。

331


332


351

352

 こちらは、フジモデルのオハフ33とオハ35、一般的な丸屋根のものです。ここ最近、メーカーから再生産の案内は来ていませんが、スポットで生産されたようで現在在庫があります。こちらは両車本体価格は7,500-です。床下機器や台車なども揃いますので、通販の際は一緒にご用命いただければと思います。

 全国にいた形式なので、たくさんあっても困りませんね。青く塗って、上のEF80に引かせて常磐線の普通列車などいかがでしょう。

751

753


752


 こちらはTOMIXのプラ製完成品のED75です。旅客・貨物何でもOKなので手軽にいろいろ引かせて楽しめますが、このモデル、比較的安価な割にパワーはありますので、キットを組んだ客貨車の試運転用にもいかがでしょうか。客貨車は動力がないので見落とされがちですが、案外台車や連結器の取付に起因するトラブルが発生します。単独では良くても複数連結して列車にした時に問題が出るケースも多いですね。試運転専用の機関車があれば安心してテストが出来ると思います。こちらは本体23,800-です。

101


102


 フジモデルのキハ10です。現在10系気動車はほぼ完売状態ですが、こちらのキハ10、1両のみが在庫しています。最新ロットで、本体価格は12,000-です。両運転台なので、1両で完結しますね。ローカル線には欠かせない存在です。

 いずれの商品も全国へ発送いたしますので、ご希望のものがございましたらメールにてお知らせください。なお完売の際はご容赦ください。

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

KSモデル 今月生産品についての補足

Ks11_2


 先日ご紹介いたしましたKSモデル今月分ですが、お問い合わせをいただきました点についてメーカーに確認いたしました。

 今回は300番台がメインなので、1000番台については先頭車のみスポット生産で、モハ114-1000や3両セットはありませんとのことでした。モハ114-1000や1000代3両セットもいずれ再生産は行いますが時間が開くだろうとのことでした。

 以上のようになっておりますので宜しくご検討のほどお願い致します。

| | コメント (2)

2018年8月 9日 (木)

お盆休みの軽工作に

 そろそろお盆休みですが、今年は特に暑いですね。そんな時に、既存車両のイメージが大幅に向上する軽工作はいかがですか。大々的に宣伝されていないので、ご存じない方も結構いらっしゃる、そんな商品をご紹介しようと思います。

214_2

 ありふれたエンドウのDT21台車です。が、これいつの間にか新規金型になっています。

212_2

211_2

 従来のものは揺れ枕部分は本体と一体鋳造で、特に揺れ枕吊り部分は板状でとてもごつかったのですが、別パーツ化されて非常にすっきりした感じになりました。取り付けて線路に載せても目立つ部分なので、これは効果的です。

213

 当然メタル入り軸受なので、転がりも良いですね。

 日光モデルのものもほぼ同様の構造ですが、MPギヤシステムを使用する場合にボルスターを交換する必要があります。

Sharin

 そして、これもいつの間にかラインナップに加わったのですが、最近はエンドウの車輪やMPギヤに黒染めのものもあります。塗装では剥がれやすい部分なので、これは助かります。

 このあたりを取り換えるだけで、既存の近郊形電車など足回りがぐっと良くなります。基本的にネジ止め作業だけですので、是非お試しください。

Mc0

 こちらは比較的最近、当店で扱い始めたモデルシーダーの室内灯です。管理人がいろいろ試してみてイチオシなのがこの蓄電式のものです。

Mc2

 電流値を抑えるためにやや暗いというのがメーカーのコメントですが、実際には明る過ぎずちょうど良い感じです。蓄電式ということで、走行中のチラツキもなく、停車後1分程度は点灯しているというおまけもあります。光はやや黄色みがかった白色で、実感的な蛍光灯色になっています。リード線が片側にまとめられていて、作例の場合は天井からトイレの中を通して床に下ろしているので、車内もすっきりしました。

 取り付けは、幅が細いですからエンドウのユニットライト用金具がついている場合は、これにゴム系接着剤で接着、その他の場合も天井に接着で十分だと思います、。

 青みがかった白色室内灯とは大違いですし、ちらつかないので運転派の方にはお勧めの商品です。

Chip

 照明関係は他にこの前照灯・尾灯モジュールも各種在庫しています。基本的に前後の台車にリード線をハンダ付けするだけです。チップがとても小さいので、点灯できないと思われるようなものにも取り付けられるのがミソです。

Mc12

 定電流ダイオードということで、比較的低速でも明るく光ります。作例のキハ40も電球仕様の時とはだいぶ印象が変わりました。

 16番の基本的な部品、実は新しいものが結構出ています。簡単に取り付けられるものも多いので、お盆休みの軽工作にぜひお試しください。

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

KSモデル生産品案内

 KSモデルの今月分生産案内が届きました。

Ks1

 先月に続いて、しばらく途絶えていた近郊型電車です。今回は115系300代(量産冷房車)と1000代(シートピッチ拡大車)です。末期には様々な塗装のものがありましたから、こうしたキットは有り難いですね。

 これから発売ですので、ご希望のものがありましたらお知らせください。

| | コメント (2)

2018年8月 4日 (土)

入荷商品のお知らせなど

 今週はこのようなお取り寄せ品が到着しております。

E1

 16番のパーツは凄まじい種類がありますので、お取り寄せも常ですが、お盆休みにかかりますので、休み中にお入り用のものはこの週末までにお出しいただければと思います。

 なお、来週は台風「サンサン」が接近してくる模様ですので、状況によって営業時間の変更や営業休止になる場合もありますのでご承知おきください。

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

モデルシーダー「大容量蓄電式室内灯」事例サンプルの続き

 先日ご紹介いたしましたモデルシーダーの「大容量蓄電式室内灯」、使用事例サンプルとして店レイアウトの小田急2202号に取り付けましたがデモ時により分かりやすいよう2201号にも取り付けました。

Mc2

 左側2両がモデルシーダー製、右側2両がエンドウ製室内灯です。静止画像では分かりにくいですが、デモ走行では2両単位なので、チラツキや電圧降下時の明暗の差などがすぐにお分かりいただけるようになったと思います。また、上の画像でも蓄電式の方がやや暗く、実車のイメージに近いことが分かります。

Mc1

 前照灯もモデルシーダー製品に取り換えてありますが、こちらもチラツキ防止回路入りということで、不快なチラツキや、昔の銀座線のような瞬きがありません。たったこれだけのことですが、走らせた時の満足度は大きいですね。当面、店レイアウトに新規投入するものにはこれらを使用して行こうと思います。使用しているパーツはほぼ在庫しましたので、デモ走行をご覧になって興味を持たれた場合などにも直ぐにお持ちいただけます。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

103系 | DD13 | ED71 | ED75 | ED75-1000 | ED76 | ED78 | EF64 | EF65-0番台 | EF71 | IMON 箱根登山モハ1 | KSモデルの103系 | LN15のテスト | NゲージED75 | おすすめサイト | お手軽リカバリー | お気楽工作 | つぼみ堂EF65動力更新 | よくある質問 | アクセサリー | アダチ 新ワラ1 | アダチのタム5000 | エンドウ 東急旧5000系モーター交換 | エンドウキハ52走行改善 | エンドウ小田急2200形 | オハ35戦前型 | オハ35戦後型 | オハ47 | オハ61 | オハフ33戦後型 | オハフ45 | オハフ61 | オハフ61-1000(3000) | オユ10 | カツミの103系 | カトーの16番12系 | キハ16 | キハ17 | キハ22 | キハ26 | キハ40-100前期形 | キハ58 | キハ58 800番台 | キハユニ15 | スハ33 | スハ33② | スハ40 | スハ43 | スハ43青 | スハフ42 | スユニ61 | タム5000 | ツム1000 | テム300 | ナハ11 | ニュース | パワトラ電車のMP化改造 | フジモデル客車キット組立詳解 | ホビーモデルのDD13 | マニ36 | マニ36 キノコ折妻 | マニ36 折妻車Ⅱ | マニ60 オハユニ61改造車 | マニ60(オハニ61改) | モリヤの103系 | モリヤの103系 総集編 | レイアウト | ワ12000 | ワールド工芸レム5000 | 古い写真から | 古い天賞堂PFの動力更新 | 古い編成モノ完成品の動力更新 | 古の自由形ELの加工 | 商品案内 | 営業案内 | 大雄山線モハ51 | 天賞堂EF57更新 | 天賞堂電機のMP化改造 | 奄美屋ED77 | 季節の話題 | 完成品電車の加工 | 実車の話題 | 客車キットの話 | 小田急2200動力更新 | 小田急2400形 | 小田急デニ1300 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 晩年の旧型客車急行を作る | 東日本大震災 | 流山電鉄モハ1101 | 登山電車低速化計画 | 相鉄 新6000系 | 色の研究 | 販促サンプル | 趣味 | 路面電車 | 運転を楽しく! | 鉄道模型入門 | 長野電鉄2000系 | 長電OSカー モーター交換 | 震災補充 オハ47