« 前面周りのディテールパーツ取付 | トップページ | 営業のお知らせ »

2021年2月 1日 (月)

新アオガエル 1両目のハンダ付け終了

 引き続き残りのパーツを取り付けます。

1_20210201204301

 新版で追加されたATS受電器と手ブレーキテコを取り付けます。今回は時代設定上、旧版の前頭部を使用しているので、これらを取り付けるネジ穴がありません。原寸図を参照して仮に並べてみると、特にネジ止めでなければいけないというわけでもなさそうなので、ハンダ付けしました。もちろん、新版をストレートに組む場合は、ネジ止めするだけです。

 あと残っていた前頭部角の折畳ステップを取り付けて、車体のハンダ付けは終了です。

2_20210201205001

 キサゲが終わっていませんが、大体こんな感じになります。

3_20210201205301

 旧版にはなかったATS受電器と手ブレーキてこは、結構効果的です。エアホースは実車写真を参照してカッコよく丸めておきます。乗務員扉下のステップと連結面の幌は、塗分けと破損防止を考えて塗装後に取り付けます。

 ここまでやった感想、今回弄られたアングルがやや取り付けにくいのと、スチールサッシを新規に作ったのは良いとして、それなりの時代考証が甘い点を除けば、ハンダ組み立てに特に問題はなく、エンドウらしいしっかりした製品だと思います。完成品がメインなわけですから、キットでもガレキのように完成できるか怪しいということはありませんね。

 この後は不具合個所の手直しとキサゲを行って、塗装に進みます。

 

|

« 前面周りのディテールパーツ取付 | トップページ | 営業のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前面周りのディテールパーツ取付 | トップページ | 営業のお知らせ »