« イリサワ「乗客100人セット」使用実験 | トップページ | 天賞堂ELのLED化改造 »

2020年10月 6日 (火)

モハ112、塗装にかかります

 モハ112、塗装前のパーツが一通り付いたので、塗装に進みます。

Cimg9344

 塗装を剥がれにくくするのに大事なのは下地処理ですが、プライマーを吹く前の錆落としも重要です。いわゆる酸洗いをするのですが、入手が極めて容易な便所の洗剤、「サンポール」を使用します。全体にかけてしばらく放置し、その後水洗いの後クレンザー磨きをするときれいになります。

Cimg9346

 クレンザー磨きを行った状態です。着手した時の輝きが戻ってきています。完全に乾いたらプライマーを吹いて本塗装に進みます。

Cimg9348

 取りあえず内装色を塗ります。最近は室内照明がずいぶん良くなっているので、内側もそれらしい色に塗っておくと効果的です。

Cimg9347

 外側は窓に目張りをして、この後塗ることになります。

|

« イリサワ「乗客100人セット」使用実験 | トップページ | 天賞堂ELのLED化改造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イリサワ「乗客100人セット」使用実験 | トップページ | 天賞堂ELのLED化改造 »