« 次週の営業につきまして | トップページ | エンドウ ユニットライト室内灯取付金具とモデルシーダー室内灯の関係 »

2020年9月13日 (日)

モハ113窓ガラス入れ中・・・

 このところどうも空模様が安定せず、塗装作業に時間がかかったりしていましたが、2両目のモハ113、窓ガラス入れに入っています。洋白のサッシに透明の塩ビを張る構造です。

Cimg9137

 これが案外手間です。昔のドアまで一発プレスの完成品であれば、端から端まで1枚の塩ビをペタッと貼り付けておしまいだったわけですが、今のものではサッシ部、ドア部、戸袋部に分けて貼らないと隙間が出来てしまったりします。プラ製品と違う肉厚の薄い車体を活かす必要がありますから、隙間をなるべく作らないようにするのが大事です。そして、これをプラはめ込み窓にすれば、斜めから見た時にプラの厚みが輝いて強調されるので、原始的な塩ビ貼り付け方式も、肉厚の薄いブラスモデルでは捨てたものではありません。肉厚が薄く表面が平らなので、窓を通して中を覗いた時によれよれに見えないというのも大きいと思います。

 

|

« 次週の営業につきまして | トップページ | エンドウ ユニットライト室内灯取付金具とモデルシーダー室内灯の関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次週の営業につきまして | トップページ | エンドウ ユニットライト室内灯取付金具とモデルシーダー室内灯の関係 »