« エンドウ製品情報 | トップページ | 客車照明のリニューアル進行中 »

2020年9月 1日 (火)

引き続きモハ112

 資材の揃い具合が中途半端ですが、引き続きモハ112を出来るところまで進めます。

Cimg9033

 運転会メインという設定ですが、妻面がのっぺらぼうなのはあんまりなので、屋根布押さえと雨樋縦管を取り付けておきます。昔のエンドウやカツミの完成品には付いていませんでしたが、今はこのようなものが簡単に表現出来るプラ完成品もありますから、少なくともこれくらいは付けておきたいところです。

Cimg9035

 もう一つこのキットの困ったところは、パンタ周りの配管が一切無視されている点。配管足の取付穴は開いてなく、取り付け位置の図面もありません。昔のエンドウやカツミの完成品も同様に何も付いていませんでしたが。のちにKSから取付足のパーツが別売りされるようになったのでどうにかして欲しいところですが。

Cimg9034

 あと、忘れないうちに室内灯の金具も取り付けておきます。幅の狭いモデルシーダーのものを使用する場合、ツメを曲げて固定するのではなく、金具にゴム系接着剤で固定しますが、天井がアーチ状なのでこの金具はやはり必要です。ツメが目立ちすぎるようであればカットしても構いませんが。

 

|

« エンドウ製品情報 | トップページ | 客車照明のリニューアル進行中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンドウ製品情報 | トップページ | 客車照明のリニューアル進行中 »