« その後のDD13 | トップページ | DD13白線を入れます »

2020年1月 7日 (火)

アングルを取り付けますが・・・

 箱になった改訂版マニ36にアングルを取り付けます。

361_20200107181101

 生地完成車体ではアングルのハンダが点付けになっていたりしますが、お客さまが生地車体キットをいじっているうちに剥がれてきた事例があるので、ここはアングル全体にハンダを回してがっちり固定しておきます。床の着脱の時に案外力がかかるようです。

362_20200107181601

 車体が固くなったところで、前位側の仕切りを金切りバサミで切断して撤去します。前位側は車端まで荷物室でした。貫通扉の窓から山積みにされた荷物がのぞいていたりしました。もちろんこの後貫通扉が付くのですが、こちら側は窓に保護棒が付きます。

 車掌室側は、同様に既存の仕切りを撤去してから、ディテールのある仕切りを正規の位置に新設します。デッキドア取り付けの構造上、このようなややこしいことになっています。

363_20200107182301

 貫通路から、見えてはおかしい仕切りがなくなって荷物車らしくなりました。この後貫通扉を取り付けますが、プロトタイプを昭和42年以降に改造されたものを選定しているので、フジモデルからは出ていない小窓のものにします。

364_20200107182901

 ここまでの全体像です。内側の作業が中心だったので、見た目あまり進んだ感じがありません。

|

« その後のDD13 | トップページ | DD13白線を入れます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後のDD13 | トップページ | DD13白線を入れます »