« 今週の入荷品 | トップページ | Nゲージ製品のお知らせ »

2019年12月28日 (土)

IMONカプラー密着連結器 再入荷

 かなり好評のIMONカプラー密着連結器、年末ぎりぎりで再入荷しました。

Im2-2

Cimg6510

 16番では一般的な2mmビス1本で取り付けるタイプですが、このように10両分入りと1両分入りがあります。1両分入りは本体280円ですが、10両分入りは本体2,400円とおトクになっています。

 冬休みの軽工作にもちょうど良いと思いますので、改めて製品のご紹介をしておきます。

 連結できる密連型カプラーということですが、特徴としては形態が良いこと、伸縮機能付きでありながらカプラーポケットが小さく取り付けの制約が少ないこと、さらには復元機構も付いているので、エンドウ密連のように復元バネの心配をする必要がないといったことが挙げられます。

Im2-1

 16番で一般的に使われるエースカプラーとの比較です。カプラーポケットがいかに小さいかが分かります。連結器本体は1/87ということでやや小ぶりですが、16番に使用してもそれほど違和感はありません。

 そのような特徴を活かした使用事例です。

Im6-2

 かなりいやらしい題材ですが、箱根登山電車です。

Im4-2

 車両が小さい上に車端には散水タンクもあります。とてもTNカプラーなど収まりませんし、エンドウの密連も復元バネが取り付けられません。作例はホビーメイトオカのものですが、比較的近年に出たIMON製のものも連結器はダミーでお茶を濁していました。この仕様の時代は最大2両運転でしたが、組み合わせは自由だったので、様々な組み合わせで2両運転をやりたいところです。

 連結器も電車本体も特に改造することなく、このようにきれいにまとまります。

Im6-1

 連結した状態です。

 取付条件が厳しい中で、ポイント通過などもスムーズですし、連結・切り離しも容易です。このような特殊な電車にも簡単に取り付けられますから、いろいろ使い方を考えるのも面白いかと思います。
 こちらの製品は、当店ネットショップでも扱っておりますので宜しくお願いいたします。
ネットショップ→https://ms-sagami.raku-uru.jp/

 

 

|

« 今週の入荷品 | トップページ | Nゲージ製品のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の入荷品 | トップページ | Nゲージ製品のお知らせ »