« ネット支店建設中 | トップページ | 営業のお知らせ »

2019年11月27日 (水)

ボンネットサイドの手摺

 残りの部品もだいぶ少なくなって来たDD13、ボンネットサイドの長い手摺を取り付けます。結構スパンが長いのですが、当然のことながら曲げ済みのものは入っていません。4本ですから治具を作るほどでもないのですが、スパンの長い手摺を穴にぴったり合うように作るのは案外大変です。そこで、ここでもこの手を使います。

131_20191127212701

 コピーした原寸図に洋白線を貼り付け、図に合わせて曲げます。この手摺は完成後は触る恐れも少なく、直線を強調したいので洋白線を使用することにしました。

132_20191127212901

 取りあえず1本目を取り付けてみました。大体良いかなという感じです。洋白は硬いので、このような直線重視のところでは威力を発揮します。普通の真鍮線は柔らかいので、ふにゃふにゃになり易いですから。やはり適材適所ということなのでしょう。

 凸型DLは入換用のものが多いので、手摺もたくさんあってこれをいかに要領よくまとめるかがキモですね。最近のHD200とかDD200など、どうするんでしょう?

|

« ネット支店建設中 | トップページ | 営業のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット支店建設中 | トップページ | 営業のお知らせ »