« ライト配線の変更 | トップページ | レイアウト試運転 »

2017年7月26日 (水)

工作台上試運転

 ライト類の配線を元通りに接続して、工作台上で試験走行を行いました。521

 この試験では、ライトの点灯と走行方向が一致しているかをチェックします。MPギアが使用されるようになり、エンドウの「ハコモノ」が飛躍的にグレードアップし始めた頃のものなので、まだ尾灯が点灯しなかったりなど、設計に過渡期的な面も見られます。基本的に原設計通り、片側台車駆動のままですが、モーターが現行のコアレスモーターになり、過渡期的な床上ウエイトの効果もあって、力強い走りを見せるようになりました。起動時の動きのスムーズさは元のCN16では望むべくもありません。

523

524

 2個エンジン車ですが、モーターは前位側のエンジンの裏に来るようにセッティングしました。小径のものなので目立ちません。床下伝動にする場合、この辺りで細身のコアレスモーターの有難さを実感します。

522

 なるべく簡単に初期のMPギヤ車の性能を向上させようということですから、組立後の外観は、ほぼ従来通りです。

 この後は、店レイアウトで、ポイント通過の確認や、LN12・14・15を搭載した他形式と連結しての試運転を行います。

|

« ライト配線の変更 | トップページ | レイアウト試運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライト配線の変更 | トップページ | レイアウト試運転 »