« Nゲージ カトーC11少量在庫あります | トップページ | 床板を進めます »

2017年6月26日 (月)

形が見えて来ました

 前回に続いて、妻面の補強と側扉の取付を行います。

T1

 補強材などの部材はプレス加工品なのですが、反りがあったりで取付に難儀します。このメーカーのキットの癖ですが。

T2

 側扉は厚みを表現するためかホワイトメタル製です。ドアレールも例によって反っていたりしますから、ドアを挟んだ状態で位置決めをしなければならないのですが、熱が回り過ぎるとドアを溶かす危険があります。取りあえず付けた状態ですから、この後反りなどをプライヤーなどを使って修正しようと思います。

 部品の精度もそうですが、原始的な構成のキットなので、易しそうな部分でも案外苦労させられたりしますが、こうしておよその形が見えて来ると、ちょっと嬉しくなります。これがアダチの貨車キットの魅力なのかもしれません。管理人的には、脳卒中から10年ということで、気長にやるように言われている手のリハビリとして、より難易度の高いものにチャレンジするという意味も持たせています。

|

« Nゲージ カトーC11少量在庫あります | トップページ | 床板を進めます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nゲージ カトーC11少量在庫あります | トップページ | 床板を進めます »