« まとめ作業の続き | トップページ | KSモデル商品案内 »

2017年4月 5日 (水)

連結器の取付

 クハ車に連結器を取り付けます。

He1

 前頭部は、エンドウの電連付密着連結器です。店レイアウトでは分割・併合を行うことはないと思いますが、HE車全盛の頃を意識して、他の車型と連結出来るようにしておきます。連結器胴受は、この後ネジ止めで取り付けます。連結器本体は黒メッキですが、当時の仕様に合わせて、本体をグレー、電連部を黒に塗り分けます。

He2

 中間車側は、カツミのエースカプラー2を使用します。所謂伸縮カプラーなので、編成全体がきれいに見えるのがポイントですが、「エースカプラー2」になって、カプラー本体を床下側からネジ止めするようになったので、取付やメンテナンス性が向上しています。

 修整も並行して行っていますが、だいぶ雰囲気になって来ました。

 1日中満員のHE車の湯本急行も昔語りになり、急行の途中駅での分割・併合もなくなり、来年は複々線が完成、小田急線もイメージを一新しますね。

|

« まとめ作業の続き | トップページ | KSモデル商品案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まとめ作業の続き | トップページ | KSモデル商品案内 »