« 3両目の車体にかかります | トップページ | 入荷品のお知らせ »

2017年4月12日 (水)

2両目のクハを箱にします

 取りあえずハンダ付けだけはさっさと終わらせたいHE車、2両目のクハを箱にします。

He0

 アングルを取り付けてから、前頭部と連結面の妻板をハンダ付けします。

He1

 派手にプレスのメクレがある前頭部は、接合部をダイナミックに削って成型します。この時、継ぎ目を消すだけでなく、全体のラインがきれいになるようにするのがポイントです。

He2

 妻板は側板にはめ込む形でハンダ付けするのですが、このキットでは屋根がとんがるような形になっているので、そのままでは屋根肩の部分に隙間が出来ます。この部分を押さえながら密着するようにしてハンダを流し込みます。

 いずれも大雑把に削ったところですが、大体良いかな、という感じです。ふた昔前のハコモノのキットではこういうの多かったですね。

He3

 平らな台に置いてみます。車体がカタカタ揺れれば歪んでいる証拠ですが、それがないので合格です。

He4

 仮に台車を取り付けた床板に被せてみます。連結器胴受は、1.7mmビスで取り付けるエンドウのものですが、問題なさそうなのでハンダ付けしました。

 クセが掴めているだけに、2両目はスイスイ進みます。

|

« 3両目の車体にかかります | トップページ | 入荷品のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3両目の車体にかかります | トップページ | 入荷品のお知らせ »