« 今週の入荷品 | トップページ | SE車ヘッドマークの試作 »

2016年10月23日 (日)

SE車改修の続き

 導入後25年、一応見られる状態になってからも15年は経過しているSE車、改修の続きです。

S1

 老朽化でボロボロになっていた幌を取り換えました。新しいものは、余分目に取ったカツミのNSE用のものです。以前のものより色味が明るくなっていますが、この方がそれらしいかと思います。実物は厚手のモロにゴムという感じのものでしたから。ベースのスポンジも黄色から白色に変わっていますが、劣化の具合はどうなのでしょう。機関車のパッケージに使われているスポンジも、黄色のものが最も早く劣化するように思うのですが、果たして・・・。

S2

 編成全景です。全体としてすっきりした感じになりました。連節車は車端部の偏寄がないので、幌は是非付けたいところですが、やはりスポンジベースの場合、経年劣化が問題になります。

S3


 新しい幌を取り付けた状態で試運転です。曲線やポイント通過の状態をチェックしましたが、特に問題なしです。

S4

 残りは両先頭車の座席と前面ガラスの交換です。座席の組み立てを進めますが、先頭車が一番座席定員が多いので、結構面倒な作業になります。

|

« 今週の入荷品 | トップページ | SE車ヘッドマークの試作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の入荷品 | トップページ | SE車ヘッドマークの試作 »