« 床板の改造 | トップページ | 引き続きセンターピン部分の改造 »

2016年9月27日 (火)

引き続き床板加工の続き

 床板をMPギア取付仕様にする加工の続きです。

131

 新設開口部側のセンターピン取り付け部分に、エンドウの「付随台車マクラバリ2」に入っているワッシャーをハンダ付けして、MPギア用センターピンに対応するようにしました。既存開口部側の取り付け部分は、高さが揃うような巧みな設計になっていますから、設計通りに組み立てて、センターピン穴のみを加工することにしました。

 既存開口部、車体中央寄りは不要になりますが気になるようであれば、完成直前にプラ板などで簡単に埋めても良さそうです。大掛かりに真鍮板で埋める必要もなさそうなので、ここは手を抜くことにします。

|

« 床板の改造 | トップページ | 引き続きセンターピン部分の改造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 床板の改造 | トップページ | 引き続きセンターピン部分の改造 »