« 今週の入荷品 | トップページ | 台車改造の検討 »

2016年8月20日 (土)

引き続き部品構成の検討

 難物、ホビーモデルのDD13を製作するにあたって、廃車予定のDD13からどの部品を転用するかの検討です。

131

 廃車予定のDD13です。半世紀位前のものなので、全体のプロポーションは良いものの、やはり細部の作りが古いです。

13daisha


 台車はドロップ製ですから頑丈なのですが、宿命的にディテール表現がヌルイです。

13yukashita1


 床下です。DD51用のMPギアを使って、現代水準の走りを得ています。実は車輪径とホイールベースが、DD51と同じなのです。初期型で見れば、スポーク車輪がないのが残念なのですが。燃料タンクは、こんな具合にウエイトとしての機能も持っています。ホビーのシステムでは、中央に前後の台車に動力伝達するシャフトが通るので、左右分割になります。プレス部品と挽物の元ダメという構成なので、ここまでの重量は稼げません。

13yukashita2

 このパーツ、ウエイトのくせに立体感の表現は悪くありません。

 取りあえず廃車予定車からは、MPギアと燃料タンクを移植しようかと思います。

|

« 今週の入荷品 | トップページ | 台車改造の検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の入荷品 | トップページ | 台車改造の検討 »