« 今週の入荷品 | トップページ | 引き続き台車の改造 »

2016年8月29日 (月)

台車枠の加工

 ホビーのDD13、いよいよ実際の作業にかかります。種々検討の結果、手順としては手間がかかりそうな下回りから始めることにしました。

 まずは、台車の加工から始めます。

105ura

 キットに入っているDT105台車の裏面です。特殊な動力伝達構造なので軸穴が開いていません。またボルスター用のネジ穴もありません。これをMPギア対応に改造します。

105jikuana

 軸穴を開けます。下穴チックな模様?があるので位置決めは、比較的楽です。

105sakujyo1

 ボルスターの取付も特殊な構造なので、裏面にそれ用のベロが鋳造されていますので撤去します。

105sakujyo2

 撤去後の状態です。この後、ボルスター取付穴を設置します。

 代替品がないものなので、下準備も慎重に進めます。

|

« 今週の入荷品 | トップページ | 引き続き台車の改造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の入荷品 | トップページ | 引き続き台車の改造 »