« 「エンドウ室内灯」をストラクチャーに | トップページ | 床下機器取付方法の検討 »

2016年7月17日 (日)

昨日改造のホーム照明は・・・

 昨日改造したレイアウトのホーム照明、下から見た時の点灯状態です。

Form

 モロに基盤を屋根の柱に接着しただけなのですが、光源のLEDが分散しているので、プリズム式のものより実感的です。ベース部分を塗装でごまかせば、もっと良い感じになりそうです。

 ちなみに電源は、NゲージKATOの一番安いパワーパックを用意して、走行用を駅舎とホームの照明に、ポイント用をポイント転換に使用しています。半世紀も前のブリキホームですが、改めて弄ってみると、基本的な部分は案外きちんと出来ているので、ウエザリングや艶の調整をすることで、十分使えるようになります。当然ながら、もうこんなものは流通にはありませんが、ネットオークションなどには時々出品されています。

 ストラクチャーが少ない16番ですが、こんな感じでアレンジしてみるのも良いかと思います。この新しい「エンドウ室内灯」、まだまだ応用範囲がありそうです。今後も思い付きでいたずらしたいところです。

|

« 「エンドウ室内灯」をストラクチャーに | トップページ | 床下機器取付方法の検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「エンドウ室内灯」をストラクチャーに | トップページ | 床下機器取付方法の検討 »