« 通電試験 | トップページ | 今週の入荷品 »

2016年4月12日 (火)

ディテールに進みます

  車体の方、ディテールに進みます。後改造で貫通化されたということもあって、謎っぽいのですが、ネットで出て来た写真を基にそれらしくまとめます。

  先ず、キットで表現されていない排気口を追加します。

Haiki

  液体化改造されていた時期に新製されていた10系のものを使用しました。シルエット的には、これで大体良さそうですが・・・。排気口がないと、屋根の煤汚れのウエザリングをする時に困るのです。通風器はガラベンなので、一般的なキハ10系とはかなり違った印象になるはずです。

Kanagu

  後回しになっていた、照明取付金具も取り付けます。後改造の郵便・荷物室はどうも蛍光灯らしかった、という写真を見つけましたので、複数のチップLEDが配置されている新しいエンドウ室内灯を使って、それを表現するのも一興かと思います。

151

  ということで、外観的には排気口が増えただけです。

  今日は商品の補充に出掛けましたが、このキハユニ15で採り入れた、床をくり抜かなくても良いモーターホルダーを使用したMP動力は、お客さまにも興味を持っていただいているようです。レイアウトでちゃんと走るかどうか、というところまでは管理人がモルモットになります。どうやらちゃんと走れそうなので、先走って、これらの部品を在庫することにしました。

|

« 通電試験 | トップページ | 今週の入荷品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通電試験 | トップページ | 今週の入荷品 »