« 基本的な塗り分けが出来ました | トップページ | 日光モデルの気動車床下機器 »

2014年8月 6日 (水)

引き続き塗装絡みの作業

  ここ毎日強烈な暑さですが、塗装関係を前に放置プレイになりかけていた登山電車の作業には具合が良いのでどんどん進めます。概ね塗り分けた塗装の吹き込み修正や細部への色差し、塗装後取り付け部品の接着などを並行して行っています。

1072

  作業途中なので、修正も全部は終わっていませんが、だいぶ完成イメージが見えて来ました。窓のサッシは洋白ではなく真鍮のエッチングなので、銀色は塗装表現です。線が細いのでそれほど違和感はありませんがここは洋白の方が良かったかな、という気もします。エッチングで2段表現をすると光沢の具合が変わってしまうということもあるのでしょうけれど。

1071

  パンタ取り付け台はパンネジで共締めにする構造なのでまだ付いていません。室内の座席や運転台など、まだ塗装が絡む作業が結構残っていますが、今週はここまでにしておきます。暑い季節なので、冷房のあるところで作業しても集中力には限界がありますね。

|

« 基本的な塗り分けが出来ました | トップページ | 日光モデルの気動車床下機器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基本的な塗り分けが出来ました | トップページ | 日光モデルの気動車床下機器 »