« どうしよう・・・ | トップページ | 車体の塗装に進みます »

2014年8月 4日 (月)

仕切り板の手直しと塗装

  概ね形になって、残すは塗装関係が中心の登山モハ1、にわか雨などが多くて止まっていましたが、ここ2、3日はその心配もないようなので、先へ進みます。まずは仕切り板に手を加えます。

Shikiri1

  キットのパーツ状態です。登山旧型車の仕切り板、IMON製品の時代には、ガラスが入っているのは中央の扉だけで、左右の窓にはガラスがありませんでした。ここにガラスが入ったのは、ATSが取り付けられて、運転台をいじった頃だったかと思います。廃車が見込まれていた114などは、その時にもガラスが入れられませんでした。

  このキットは、以前発売されたフクシマのモハ1の流れを汲むものですから、パーツが流用されているようで、ガラスの入っている形状の仕切りになっています。左右の窓の横桟を切断してガラスの入っていない形状にします。

Shikiri2

  室内色に塗装して取り付け準備完了です。

Shikiri3

|

« どうしよう・・・ | トップページ | 車体の塗装に進みます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうしよう・・・ | トップページ | 車体の塗装に進みます »