« 新規入荷品のご紹介 | トップページ | 床板のMP化改造 »

2014年7月14日 (月)

床板の加工準備

 東北地方で、客車鈍行の補完役として活躍したキハ22、この蒸し暑くて不安定な天候でなかなか先に進みません。1エンジン車ですから、他車と同様にMPギアを使用した片側台車駆動にします。

221

 モーター穴位置を設定して、ケガキをしました。画像で分かりやすいように、モーター穴位置をフェルトペンで書きこんでみました。このようなやっていてなかなか進んだ気になれない作業は、最初に潰しておくに限りますね。床周りは早めに完成させますが、両運転台ということで、ライトの点滅スイッチも両側に設定しなければなりません。

|

« 新規入荷品のご紹介 | トップページ | 床板のMP化改造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規入荷品のご紹介 | トップページ | 床板のMP化改造 »