« 引き続き車体のハンダ付け | トップページ | 手すり穴のボウリング »

2014年5月13日 (火)

雨どい関係の修正と仕上げ

  取りあえず取付た雨どい部分のキサゲを行っています。

1071

  余分なハンダが取れてくると、修正すべき個所が見えて来ます。地味な作業ですが、旧型車では全体の印象を決定づける部分だけに丁寧に進める必要があります。昨日よりはきれいになっていますが、まだまだです。

|

« 引き続き車体のハンダ付け | トップページ | 手すり穴のボウリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引き続き車体のハンダ付け | トップページ | 手すり穴のボウリング »