« モハ66号久しぶりに復活 | トップページ | モハ51号に戻ります »

2013年3月 3日 (日)

モハ66の仕上げをやっていると

 引き続き大雄山方のモハ66号の仕上げです。正面の連結器を取り付けてみると台車が回りません。



6611


 エンドウの密着連結器なのですが、17m国電の車端部分、ここまで余裕がなかったとは・・・。復元バネどころの話ではありません。尻尾をカットして強引に取り付け直しました。

6612

 いずっぱこの場合、下回りが黒で、連結器の頭が白く塗ってあるので良いアクセントになります。塗装剥がれの手直しなどは次週ということになりますが、66号何とか形にはなりました。

|

« モハ66号久しぶりに復活 | トップページ | モハ51号に戻ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モハ66号久しぶりに復活 | トップページ | モハ51号に戻ります »