« フジモデル 気動車再生産 | トップページ | 仕上げに進みます »

2013年3月18日 (月)

引き続き51号の仕上げです

 引き続き小田原方先頭のモハ51号の続きです。基本的な塗装が出来たので、吹込み部分の修正と内装関係の作業を行いました。

511

 座席はモデルスIMONから復活したパーツを使って、従前のものと同様に仕上げます。モケット・蹴込み・肘掛などを塗り分けます。形状は実車とはやや異なりますが、外から覗いた時の雰囲気はやはり細かい塗り分けで、大幅にイメージが向上します。モケットのグリーンはGM#25 埼京線のグリーンを使っています。

512

 車体の方は、吹込みの修整、Hゴムの色入れ、窓ガラス貼りといった地味な作業が続きます。地味ですが、窓ガラスが入るだけで、写真写りがずいぶん変わるものです。

|

« フジモデル 気動車再生産 | トップページ | 仕上げに進みます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フジモデル 気動車再生産 | トップページ | 仕上げに進みます »