« 中間車に連結器を取り付けました | トップページ | 神奈中バスコレを使ってレイアウトを神奈川に »

2013年2月10日 (日)

カナちゃん号登場

 店レイアウトの駅前は猫の額より狭いのですが、そのスペースの中でいかにらしい雰囲気を出すかということに腐心しています。駅前にいるバスやタクシーも架空のものでなく、実在するものにすると俄然リアリティーが向上します。

Kc11

 場所柄、駅前のバスは神奈中にしていますが、ここで国鉄型車両と並んでも違和感のないふた昔前の車種が登場しました。先日ノンステップと並べたものをご紹介しましたが、今回当時各営業所に配置されたギャラリーバス、「カナちゃん号」が来ましたので、差し替えてみました。当時、同じ色の神奈中バスばかりの中で、結構目立った存在でしたね。廃車になった後そのままの塗装で、熊本電鉄へ行ったものがあって、熊本市電に乗っていたら、電車の後ろから「カナちゃん号」が追いかけてきてびっくりしたことがあります。

 エンドウのブリキの駅舎もこれで神奈川県のどこかの駅に見えますね。レイアウトの駅改良工事、次はホームの照明を検討しています。

|

« 中間車に連結器を取り付けました | トップページ | 神奈中バスコレを使ってレイアウトを神奈川に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中間車に連結器を取り付けました | トップページ | 神奈中バスコレを使ってレイアウトを神奈川に »