« Nゲージ小田急デニ1300を実感的に! | トップページ | 営業日拡大のお知らせ »

2013年1月13日 (日)

エアロスターK登場

 店レイアウトの駅前にエアロスターKが登場しました。1/80のクルマもいろいろ出てきましたので、レイアウトでの使用事例として使ってみました。

Kc1

Kc2

 つり革がややオーバーながら、全体の出来栄えとしては最近の各社バス製品と同様、レイアウトで十分使える出来栄えです。
 残念ながら、一般流通しませんので、↓で買っていただくしかありません。

http://www.kanachu-kodawari.com/?mode=cate&cbid=10

 当店のあたりで一番売れそうな神奈中バスとクロネコヤマトの車は、絶対に一般製品で出て来ませんね。

Kc21


 古のエンドウのブリキの駅舎も、スチールロッカーみたいな艶を消して、駅前に神奈中バスを並べると、にわかに神奈川県の駅という感じになって来ます。

 「カナちゃん号」もあったようですが、捕獲し損ねました。そちらは、秦野営業所の番号だったようです。このあと限定セットもあるようなので、それで捕まえるとしますか。

 レイアウトの脇役のバスも、実在のバス会社のものにすると、風景全体のリアリティーが向上するという例です。ついでに、郵便屋以上に幅を利かすクロネコヤマトの車でもあれば完璧でしょう。

 このシリーズ、次は何が出るのでしょうか?昔たくさんいたブルドッグとか、国鉄の車両と合いそうなMRなんかを期待したいところです。
 

|

« Nゲージ小田急デニ1300を実感的に! | トップページ | 営業日拡大のお知らせ »

コメント

おがわさま
 コメント有難うございます。一時期北海道にはかなりの神奈中ブルがいましたが、まだいたんですね。私が最後に見たのは帯広のたくしょく交通のものだったと思います。しかし、いいよ面白いことになってきましたね。期待しています!
 

投稿: さがみ | 2013年1月26日 (土) 17時17分

ブログを拝見させていただき、入院生活を余儀なくされた事を初めて知りました。
ダイキャストは神奈中商事のブログを拝見していただくとお分かりになるかと思いますが、昨年10月に私も同行し旭川の某所へ取材をさせていただきました。もちろん次はアレが来ます。

投稿: おがわ | 2013年1月24日 (木) 18時41分

おがわ さま
 コメント有難うございます。やっぱりバスと言うのは地域性が強いので、当店の辺りで売れるのは神奈中バスでしょうね。卸があると嬉しいのですが・・・。1/80のバスも各社から出ていますが、どこも最近の車ばかりで物足りないのですが、このシリーズはどうやら古いものへ遡って行くっぽいですから、ちょっと期待しています。同じ神奈中商事さんのバスグッズ、ブルドッグのマグカップがありましたから、ブルもちょっと期待しているのですが。異常に横長の方向幕に「平塚駅~大秦野駅」というように書いてあって、土地勘のない人間には、このバスがどっちへ向かっているのかが分からなかったあの表示の時代です。
 個人的には、マニアックになり過ぎてまず無理とは思いますが、かなりはと共同開発したとかの「い111」なんか欲しいですね。脳卒中で七沢に5か月近くも入院しましたが、退院1か月前についにバスと電車での外出訓練までこぎつけました。その時に乗ったのが「い111」でした。試作車みたいなものだったので、結構乗り降りしにくかった記憶があります。ちなみに、電車・バス訓練は、七沢病院-愛甲石田-本厚木の往復で、本厚木では駅前の異常に青信号が短いスクランブル交差点の通過や。ミロードでのエスカレーター訓練でした。健康な人にすればどうということのない内容ですが、脳卒中をやるとここまで漕ぎ着けられるのは1割くらいなのだそうです。しかし、これをきっかけに再び全国どこへでも行けるようになったわけで、印象に残るクルマですね。

投稿: さがみ | 2013年1月22日 (火) 20時09分

大変ご無沙汰にしております。早速納車いただき御礼申し上げます。

投稿: おがわ | 2013年1月22日 (火) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nゲージ小田急デニ1300を実感的に! | トップページ | 営業日拡大のお知らせ »