« 2両目の戦後型オハフ33その後 | トップページ | Nゲージ 再販されたナハ11をいじってみました »

2012年7月15日 (日)

雨どいの取付

 2両目の戦後型オハフ33、雨どいを取り付けました。今回は店レイアウトに初登場のキャンバス張り戦後型キノコ妻にしますから、側面の雨どいはキットに入っている木製タイプの2段のものを使用します。

331

 この部材は幅がありますから、ハンダをやや多めにして裏面全体に行き渡るようにします。この後、妻面に屋根布押さえを取り付けます。奥の鋼板屋根のものとは、後姿が一味違ったものになるはずです。意外にも学生さんが興味を示しているので、途中の工程を見てもらいながら進めています。そのため、作業のペースは極くスローです。

|

« 2両目の戦後型オハフ33その後 | トップページ | Nゲージ 再販されたナハ11をいじってみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2両目の戦後型オハフ33その後 | トップページ | Nゲージ 再販されたナハ11をいじってみました »