« 塗装の続きです | トップページ | 便乗商品ご紹介 »

2012年3月13日 (火)

まとめに入ります

 キハ26、仕上げに入ります。車体の方は細部の修正と並行して窓ガラスを入れました。

261

 まだ途中ですが、窓ガラスが入ると光を反射するので、俄然生き生きしてきます。

 車内部品は、座席の準備かかります。

Isu1

 いつもの天賞堂クロスシートですが、キハ55系の場合、通路側の大きな手かけはありませんので削除します。この系列では、手かけと同じような形状の枕?が窓側に付いていました。駅弁を食べた後ひと眠り、というような時に重宝したものです。

Isu2

 取りあえずざっと削除したところです。たったこれだけでも、室内灯を入れると効果はてきめんです。もちろん、この後モケット部分を塗装します。

 さて、このキハ26と先のキハ17には新しい役目が出来ました。それは、今般くろま屋さんから新たに気動車の標記インレタが発売されましたので、それの使用事例となるのです。これは、この後当店でも在庫しますし、客車並に細かい部分まで出来るようになります。今まで各社の完成品などを購入されている方にも有用なものかと思いますので、こちらも宜しくお願いいたします。

|

« 塗装の続きです | トップページ | 便乗商品ご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塗装の続きです | トップページ | 便乗商品ご紹介 »