« 懐かしのHE車 | トップページ | 試行錯誤・・・ »

2012年3月 5日 (月)

新DT22塗ってみました

 組み立てた日光の新DT22、塗ってみました。

221

 黒メッキ処理なのでパーツごとに色合いが異なっていましたが、塗装することで、全体の色合いが統一されます。またヘンなギラギラ感がなくなるので、ディテールが浮かび上がって来ます。

222

 このように斜めから見ると、なかなかいい感じです。さっそくキハ26の台車を履き替えさせることにします。

 エンドウと日光では実は車輪の規格が違います。日光は昔ながらのナット止め車輪を使用している分台車枠の内側寸法が広くなっています。そこで、MPギアを使用する場合にはボルスターをMPギア用のものに交換し、併せて付随台車の車輪も交換します。

223

 車輪を組み込んでレールに乗せた状態での比較です。

224

 これは日光の新DT22。

225

 こちらはエンドウのものです。このギアボックスも同様に日光台車に移植します。ボルスターはまったく無改造で取り付けられます。 

261

 組み立てた台車を履かせてみました。

262

 まだ車体は仮に被せてあるだけなので浮いていますが、台車の立体感が豊かになって、全体の印象も向上したように思います。

|

« 懐かしのHE車 | トップページ | 試行錯誤・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしのHE車 | トップページ | 試行錯誤・・・ »