« レタリングを入れました | トップページ | 電球ケースを取り付けてハンダ付けはほぼおしまい »

2011年5月16日 (月)

引き続き「改訂版」オハフ33を進めます

 地震の影響で、中途半端なところで止まっているものがたくさんありますが、一つずつ片づけることにして、当面このオハフ33に集中します。今回の「お試しパーツ」は、エコーの客車用テールライト 座付」(#1724)というものですが、これに入っているレンズの形状は、フジモデルのものとは異なっています。

Bitou

 いつものように裏から光学繊維で導光して点灯させるとどんな具合なのか、とても気になります。せっかく尾灯の淵の形状も作り分けられるようになったのですから、カッコよく光ってくれることを期待したいですね。光り具合がレンズの形状によってかなり違うということは、フジモデルの2種類のレンズではっきりしています。

331

 車体の方は、小物部品を取り付けて、そろそろハンダ付けが終わろうかというところです。「改訂版」ということで、この後の内装なども少し手をかけてみようかと思案中です。

|

« レタリングを入れました | トップページ | 電球ケースを取り付けてハンダ付けはほぼおしまい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レタリングを入れました | トップページ | 電球ケースを取り付けてハンダ付けはほぼおしまい »