« 天気に誘われて下回りを塗りました | トップページ | 引き続き線路改修 »

2010年8月 6日 (金)

レイアウト改修を行っています

僅か1本の線路からコンディションが画期的に改善したので、かねてからの懸案であった背面部分の直線の改修に着手しました。

Re2

Re1

 長い直線ですが、複線間隔を均等に保つ狙いで複線レールを使用していました。複線間隔は均等になるのですが、高架線兼用のために防音壁があり、足回りが隠れてしまうのが最大の難点です。この区間を最近発売されたワイドPCレールに置き換えます。このレールは下ごしらえが必要です。Wp1_2

 単線・複線・複々線とあらゆるシチュエーションに対応しています。隣にレールを接続するときは○2つ、そうでないときは○1つの部品を道床の穴にはめ込みます。意外と面倒ですが、汎用設計なので仕方ないですね。

 組み立てたレールを順次敷設します。まだ全部は出来ていませんが列車を走らせてみます。

Re3_2

 狙い通り、足回りが良く見えるようになりました。周りのベニヤ平原をどうするか?というのが次のテーマです。

Re4

 通電具合も確実に向上しています。管理人がNゲージを楽しむとしたら?というシミュレーション的な切り口から攻めています。

|

« 天気に誘われて下回りを塗りました | トップページ | 引き続き線路改修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天気に誘われて下回りを塗りました | トップページ | 引き続き線路改修 »