« 在庫品ご紹介 | トップページ | 台車のメンテナンス »

2010年1月 8日 (金)

レイアウト改修・・・フィーダー位置の変更

 引き続きNレイアウトの改修を進めます。両渡りポイントを入れる場合、フィーダーは両渡りから一番遠いところへ、という説明がありますので、それに沿ってフィーダーを移設します。

Tekkyo

 該当する位置の複線レールを撤去します。

Pc1

 今後背面の直線区間もワイドPCに置き換えるつもりですので、先行してフィーダー部分をワイドPCにします。複線にする場合、このように4箇所でとなりの線路と連結しますから、かなりしっかりしたものになります。

Pc2

 フィーダーケーブルを取り付けて完成した状態です。

Pc3

 複線レールを撤去した部分に組み込みます。他のシリーズのレールとも完全に互換性があるので、このように順次取り換えていくことも出来ます。このあたり、中途半端な状態で止まっているカトーのユニトラック、複線プレートやカント付複線レールシステムよりも格段に使いやすい部分です。土台に穴を開けてケーブルは地下を通します。側壁がなくなって、走行中の列車の足回りも良く見えるようになります。

|

« 在庫品ご紹介 | トップページ | 台車のメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 在庫品ご紹介 | トップページ | 台車のメンテナンス »