« トップページの表示を元に戻しました | トップページ | カトー2010年版カタログ入荷 »

2009年12月 7日 (月)

内装の取り付け

 いろいろ手を広げてしまっていますが、足かけ3年以上に亘ったモリヤの103系、ひとまず年内には完成させたいところで、合間を見ながら進めています。途中入院で半年のブランクがあり、さらにその後は機関車や客車に手を出してさらに放置期間が延びたこともあって、紛失したパーツなどもあり、それの調達などで余計な時間がかかってしまいました。

 現在は2つ目のモハユニットの動力部分が完成して内装の取り付けを行っています。

Amidana

 こんなものまであるの?と言う感じのパーツです。1つ735円です。吊革まで付けるわけではありませんが、照明を入れた時にドアサイドの縦の手すりが効果的かな?ということで、このパーツを使います。シート本体はフクシマのロングシートです。

Zaseki

 入院前にやっていた分と仕様を合わせます。効果があれば、この後のカツミの103系を使った京浜東北線にも取り入れようと思います。白色LED照明の場合、室内の色も良く見えますから、シートなど、細かく塗り分けると効果があります。

1031

 長期の中断の間に事故表示灯やドア灯のレンズを紛失してしまいましたが、現在ではKSモデルから出ているようですので、これを使うことにします。

 小学生になった頃、池袋のデパートで売っていた、多分カツミ製の山手線は、とても買ってもらえるものではありませんでしたが、それから○十年後のクリスマスに、ついに当時の山手線最新電車だったウグイス色の103系がやってきます。

|

« トップページの表示を元に戻しました | トップページ | カトー2010年版カタログ入荷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トップページの表示を元に戻しました | トップページ | カトー2010年版カタログ入荷 »