« 台風過ぎて・・・ | トップページ | 久しぶりの通勤電車ガラス貼り »

2009年8月14日 (金)

塗装した状態で比較すると・・・

 まだ作業途中ですが、例のホビーモデルの床下とモリヤスタジオのもの、塗装した状態での比較です。

M1

H1

 抵抗器のある側です。上がモリヤ、下がホビーです。

M2

H2

 同じく上がモリヤ、下がホビーです。幅狭のタイプですと吸い込みがちの形状は、カツミの低運車に入っているものが一番良いのですが、まだ分売がありません。幅の広いタイプもエンドウの量産冷房車用のものが一番良いみたいです。

E1

 容易に入手できるものから選択する、と言うことになりますので、、この山手線のモハ103はホビーのものにすることにします。昔の国籍不明のプラ一体のユニット式床下の頃から比べると、うるさいことを言うようになったなあ、とつくづく思います。でも、自身の半生とともに歩んできた電車だけに、最後はちゃんとしたものが欲しいな、と思います。

 2両のモハ103、同じ編成に入るものですが、今日が初対面です。入院をはさんで2年以上のブランクがあり、手先のコンディションが全く変わってしまったという条件の下、同じ編成に組み込んでも違和感のないレベルまで漕ぎ着けたことが確認できました。最後の1両、モハ102も早く完成させたいところです。

|

« 台風過ぎて・・・ | トップページ | 久しぶりの通勤電車ガラス貼り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107924/45927014

この記事へのトラックバック一覧です: 塗装した状態で比較すると・・・:

« 台風過ぎて・・・ | トップページ | 久しぶりの通勤電車ガラス貼り »