« 今週の入荷品 | トップページ | 放置されていたサハ103 »

2009年8月 1日 (土)

結局、全部交換・・・

 店レイアウトの16番線路、しばらく前に留置線のポイント交換を行いましたが、問題がないと思われた一番奥のポイント、転換はするものの通電不良を起こして開通している側にいる列車が動きません。

Point

 SE車と、東急旧6000系がいるところの分岐部分です。どちらも複数の動力車を連結していますが、ポイントを渡ったところから動かなくなります。

 問屋さんに行ったついでに、交換用のものを持ってきましたが、何と在庫、最後の1つでした。しょっちゅう壊れる上に慢性的な品切れ、しかも、今年の銀座では16番の新作発表はなし。16番レール関係、安楽死させられるのかちょっと心配です。

|

« 今週の入荷品 | トップページ | 放置されていたサハ103 »

コメント

コメントありがとうございます。まあ、問題があるのは確かでしょうね。前にも書きましたが、どこの問屋でも扱っていて入手しやすいから、というのがKATOレールを使用した理由でした。しかし、続々と問題が発生してくると、やはりお客様に正確な情報を伝えるためにも、いろいろ検証する必要は出てきますね。
今回は、列車通過頻度がそれほど高くない留置線の一番奥ですから、これまで交換したところとは条件が明らかに違います。
重量のあるブラスの列車を走らせるならばエンドウ製品と言うのは確かだとは思いますが、「プラ製以外は走らせないでください」と書いてあるわけではないので、こうした使い方をされる方もいらっしゃるかと思います。
およそ問題が出尽くしたところで、問屋にやってくる営業にも話はしたいところです。
「安楽死」の話、杞憂に終わればよいのですが、16番に関しては、若干の再生産はあるものの、新製品に関しては以前予告していたEF210もトミックスに先を越されましたし、ここ最近はさっぱり新製品もなく、この先どうなるのだろう、と言う感じはありますね。

取りあえず交換して様子を見ることにしたいと思います。

投稿: さがみ | 2009年8月 1日 (土) 21時48分

そもそも,kato製レール+ブラス車両に問題があるのでは?他の模型店レイアウトでは見かけないパターンです.私も当初は使っていましたが,現在ではエンドウ製です.・・・・安楽死・・・・意味がわかりません.

投稿: | 2009年8月 1日 (土) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局、全部交換・・・:

« 今週の入荷品 | トップページ | 放置されていたサハ103 »